ガス給湯工事業者の選び方

お風呂

工事業者選びのポイント

ガス給湯器の取り付けを業者に依頼する場合、ガス給湯器の本体価格と工事費が必要になります。ガス給湯器本体が安くても工事費が高い業者がいますので、本体価格だけを見ずに工事費を含めた総額を見るようにします。仙台の複数の業者に見積もり依頼をして、本体と工事費のバランスがとれているところを選ぶようにしましょう。ガス給湯器が故障するとお湯が使えなくなり毎日の生活に支障がでます。直ぐにでも新しいガス給湯器を取り付けて欲しいと誰もが思うところです。仙台の業者の中には24時間受付をしているところがありますので、直ぐに連絡してみましょう。ガス給湯器を取り付けた後も業者のサポートがあると安心です。緊急対応OK、アフターサービスなどのサポート体制が整えられている仙台の業者を選びます。また、見積もり依頼時には、ガス給湯器と設置工事の保証書の有無を業者に必ず確かめておきます。ガス給湯器の設置工事は、ガス会社から承認されている業者や設置工事に関する資格がないとできない作業です。この他にも配管工事の資格や建設業の認定が必要になります。安全な工事を行うために必要なものですから、資格証の提示をお願いしましょう。認定を受けて、資格を持つ業者は施工数も多いので施工例を参考にするのも1つの方法です。工事をする場所が自宅の場合は自分で仙台の業者を選べます。しかし、アパートやマンションの場合は、特定の業者と提携している場合が多いので、とりあえず不動産会社などに連絡しましょう。

PICK UP

作業員

快適にお風呂に入れる

給湯器を買い換えるのであれば、フルオートでお湯はりやたし湯ができる給湯器を選ぶとよいでしょう。たし湯を行なうことを忘れがちな人でも、問題なく快適にお風呂に入れます。自動で追い焚き配管を清掃する機能もあるので、いつでも綺麗なお風呂に入れます。

リモコン

話題のヒートポンプ式

埼玉にある会社では、ヒートポンプ式の給湯器を導入してくれます。稼働させた際に低音で煙や臭いが出ないほか、電気代のコストも非常に安いため、多くの家庭で導入されています。

給湯器

買い換えが必要な時期

給湯器が故障した場合、お風呂などでお湯が一切使えなくなるので、冬場ですと家庭に大きな負担が掛かります。修理を行なう会社に依頼することで直すことはできますが、10年以上経つ旧式の給湯器ですと修理費用も高くなるので、新品へ買い換えをしたほうが安い場合があります。